• ホーム
  • 初めての方へ
  • コーディネート事例
  • サービス紹介
  • コーディネーター紹介
  • よくある質問
無料ご相談フォーム

パーソナルスタイリストBLOG

2022年7月梅雨明け前後メンズ服装選び2つのポイントと厳選コーデ例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関東甲信の梅雨明けとしては過去最も早い6月27日を記録したため、早くも毎日の最高気温が30度を超える真夏の季節になってしまいました。
季節の変わり目は体調を崩しやすいタイミングですので、皆さんも風邪など引かないように気を付けて過ごしていきましょうね。

本来であれば、6月後半から7月中旬くらいまで梅雨によるジメッとした気候が続いて、7月中旬以降に梅雨が明けると本格的な夏の暑さを感じるため、月の前半と後半で気候はガラッと変わるのが7月の特徴です。

今回のブログでは、7月に着るべき男性の服装について、昨年の気温を参考にしながら、コーディネート画像を用いて説明したいと思います。

昨年7月の東京の気温は、1年の中で8月に続いて2番目に気温の高い月でした。
梅雨明け後の最高気温は30℃、最低気温も20℃を超える日が出てくるため、真夏の暑さを感じる日が多くなります。
そのため、7月後半は、「半袖アイテム」を中心としたコーディネートになります。
7月前半の梅雨の時期は1日を通して雨が降る日もあることから、実際の気温よりも体感気温が低く感じることもあることもあるため、一日中雨模様の日の外出は「薄手の羽織物」を準備しておくといいでしょう。

2021年7月の気温
(参照:goo天気)

30度を超える夏日のコーディネートは、上半身に半袖のトップスを軸に洋服を選びましょう。
一日を通して雨が降る梅雨時期のコーディネートは、簡単に脱ぎ着できる薄手のアウターを用意しておくと安心です。

季節に合った服装を選ぶためには、各月の特徴や気温を把握して服装を選ぶことが、快適に過ごしながらも他人からイメージを上げる着こなしに繋がります。次の章では7月の服装のポイントを紹介していきましょう。

7月に着るメンズ服装選び2つのポイントとコーディネート例

【平均温度25.9℃、最高気温30.3℃、最低気温22.9℃】
(参照:気象庁

7月の気温の特徴は以下の通りです。

1年で2番目に暑い月(最高気温は30度近くまで上がる)

梅雨明け後は半袖のトップスでも暑さを感じる月

6月に比べて最高気温はあまり変わりませんが、最低気温との差が減るため、一日を通して暑い日が多くなります。
ただし、梅雨時期は雨が降り続くので、実際の気温よりも肌寒さを感じる日が出てきます。

7月の服装選びの特徴↓

日中は基本的に半袖コーディネートでOK

脱ぎ着のしやすい薄手の羽織物を選ぶ

【7月の男性服装コーディネート】

7月に着る男性服装のポイントは、上半身に半袖アイテムを選ぶコーディネートです。
梅雨時期の外出では、涼しさを感じる時間帯もあることから薄手の羽織り物を持っておくと安心です。

それではさっそく、コーディネート画像を見て頂きましょう。

半袖トップスを使ったコーディネート(襟有り)
Tシャツの上に気軽に羽織れる半袖シャツは、大人っぽさとカジュアルな印象を合わせ持った便利なアイテムです。
全身同系色で纏める場合、各アイテムの素材や色見で変化を加えると良いでしょう。

半袖トップスを使ったコーディネート(襟無し)
半袖ニットはTシャツよりも大人っぽく、ポロシャツや半袖シャツといった襟付きアイテムよりも柔らかい印象になります。
7月の暑い日とはいえ、Tシャツ1枚で出掛けるのはちょっと…と思ったら、迷わず手に取りましょう。

梅雨対策コーディネート(長袖アイテム)
(参照:Audience
7月とはいえ、1日を通して雨が降る日の体感気温は、実際に観測された気温よりも肌寒さを感じることがあります。防水性と透湿性を兼ね備えたゴアテックスパーカーは、梅雨明け前の7月に使い勝手の良いアイテムと言えるでしょう。

まとめ

7月は総じて暑い日が続きますので、「半袖アイテム」を中心としたコーディネートが基本になります。
また、梅雨明け前は連日雨模様が続くため、サッと羽織れて気軽にバックにしまえる薄手の羽織り物を準備しておくと安心ですね。

梅雨明け後は真夏の気候になるのが7月の特徴と言えますので、半袖のトップスを軸にしつつも室内の冷房対策にも気を配りながら体調管理に気をつけるようにしましょう。

季節の変わり目などに服を買ったり、選ぶ際には迷うことも多いと思います。
そんな時には、メンズファッションのプロに選び方のポイントを聞いてみるのも一つの手でしょう。

メンズファッションについての無料相談も行っております。お気軽にお問合せください。
パーソナルスタイリスト メンズ専門ならライフブランディング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

無料ご相談フォームはこちら

シーン別で選ぶ自分のファッションスタイル