• ホーム
  • 初めての方へ
  • コーディネート事例
  • サービス紹介
  • コーディネーター紹介
  • よくある質問
無料ご相談フォーム

パーソナルスタイリストBLOG

2022年4月の気温と服装のポイント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

4月の気温は寒い日が続いたと思ったら急に暖かくなったり、暖かい日が続いていたら急に寒くなる寒の戻りがあったり、気温の寒暖差が大きくなります。

そのため、冬物のコートが必要な日も有れば、晴れた日の日中は半袖でも快適にすごせる日が出てきます。

このように気まぐれな天気が続く4月の場合、一体何を着て出かけたら良いのか本当に悩みますよね…

そこで今回のブログでは、今年の4月の気温をグラフでご紹介しながら、この時期に着る服装の種類とポイントについてお伝えします。

参考までに去年4月の東京気温を振り返ってみましょう。
4月初旬から中旬にかけての最低気温は10℃を下回る冬並みの寒い日が続いたため、朝晩のお出掛けでは厚手のコートが必須です。
中旬を過ぎると最高気温が25℃付近まで上がるため半袖のトップスでも快適ですが、最低気温とで10℃近い気温差があるため、出掛ける時間帯で上に羽織る物が必要になります。

2021年4月の気温

(参照:goo天気

最低気温10℃を下回る日は冬用コートが必要

最高気温20℃を下回る日は厚みのある羽織物が必要

最高気温25℃付近を推移する日は半袖のトップスでも快適

月ごとの特徴や気温を把握して服装を選ぶことで、快適でありつつ周りからも好印象に見られる着こなしに繋がります。
次の章では4月の服装のポイントを紹介していきます。

4月の男性服装のポイント

【平均温度15.1℃、最高気温26.2℃、最低気温6℃】


(参考:気象庁

2022年4月の気温の特徴は以下の通りです。

・最低気温は5度付近を推移し冬を連想させる寒い日がある

・最高気温は25℃付近の夏日を連想させる日がある

3月よりも平均気温、最高気温、最低気温は上がりますが、気候や時間帯で気温差の大きい季節であるため、外出する時間によって羽織り物の生地の厚みにも注意を払う必要があります。
防寒対策だけに意識を向けていると着膨れしてしまい見た目が野暮ったくなってしまうので、細身のサイズでスッキリしたコーディネートを心掛けましょう。

4月の服装選びの特徴

・肌寒い日は脱ぎ着のしやすい厚手の羽織物を選ぶ

・ゴールデンウィークの日中は半袖を着る日も出てくる

【4月の男性服装】

4月に着る男性服装のポイントは、気温を意識しながらも、スッキリした見た目のコーディネートです。
さっそく、コーディネート画像を見て頂きましょう。

【チェスターコート × 薄手セーター】4月初旬の冬の寒さを感じる日には着丈の長いチェスターコートがおすすめです。
ウール素材のチェスターコートは保温性も抜群ですし、インナーに明るい色の薄手セーターを合わせることで、春らしく柔らかい印象にまとめることができます。

【ブルゾン × カットソー】
寒暖差の激しい4月の気候では脱ぎ着のしやすいブルゾンを選びましょう。
厚手綿素材ブルゾンなら朝晩の涼しい気温にも対処できますし、日中の暖かい時間帯は丸めて気軽にバッグにしまうことができます。

【ジャケット × セーター】
気温差の大きい4月にカッチリと大人っぽい印象に見せるならジャケットがおすすめです。
清涼感と大人っぽさを合わせ持ったウール素材のネイビージャケットには、明るいベージュカラーで細身シルエットのチノパンを合わせて統一感を演出しましょう。

【半袖シャツ × ジーンズ】
ゴールデンウィーク前後になると夏を連想させる暑い日が続きます。
Tシャツ一枚では子供っぽく見えないかな?と心配な方は、襟付きシャツを羽織ることで適度に大人っぽさを演出することが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

4月は気まぐれな天気が続き日によって気温が変わるため、何を着るべきか悩む男性は多いです。
4月に冬のコートを着ると季節外れな気もするし、襟付きシャツやカットソー1枚だと肌寒そうに見られているか不安というように、4月に着る服装相談に来られるお客さまも多くいらっしゃいます。

季節代わりのこの時期に着るべき服装でお悩みの方は、ぜひとも当サロンにもご相談くださいね。
電話相談も承っておりますので、フリーダイヤル(0120)470-460お気軽にご連絡くださいませ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

どんなことでも、お気軽にご相談下さい【男性スタッフ対応】

●予算はどれくらい?
●どんな洋服を提案してくれるの?
●なりたいイメージがなくても平気?
●ファッションに詳しくなくても大丈夫?

無料ご相談フォームはこちら

無料ご相談フォームはこちら

シーン別で選ぶ自分のファッションスタイル