• ホーム
  • 初めての方へ
  • コーディネート事例
  • サービス紹介
  • コーディネーター紹介
  • よくある質問
無料ご相談フォーム

パーソナルスタイリストBLOG

婚活の初対面はスーツ?私服?好印象を与える服装とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

弊社にお越しになるお客様で一番多いご相談が「婚活初対面の服装」です。

女性の方と初対面でお会いする時の服装は何がベストなのか?会う前から心配になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今まで洋服に興味がなかった方もこれから紹介する内容を確認してから、臨みましょう!

スーツは今持っているものでいいと思っていませんか?

人間の第一印象というのは、会って3秒でその相手の印象が決まると言われます。
つまり挨拶をする前には、「この人感じが良いな」「この人暗そう」などのイメージが決まってしまうわけです。

婚活といっても色々とスタイルはありますが、行かれる場所によって「カジュアルスタイルでも問題ない場合」と「スーツスタイルが好ましい場合」があります。
気軽に参加できる婚活パーティーやお見合いで複数回目に会う際には「カジュアルスタイル=私服」で問題ありません。ただし気を抜いてはいけません。一番無難なのは大人っぽいジャケットスタイルです。
また、スーツ指定やホテルで行われる際、また仕事がスーツで仕事後に行かれる場合は当然、スーツスタイルとなります。

スーツって会社に着ていくいつものものでいいんでしょ?
と思っているそこのあなた!!要注意です!!!

NGファッション「シワだらけのスーツ」

女性が好印象を持つ男性で「清潔感がある」とおっしゃる方がとても多いです。ただ独身の男性で定期的にスーツをクリーニングに出す、シャツにアイロン掛けをする、という方は非常に少ないです。

自宅を出る寸前まで何を着ていくか迷った挙げ句、いつも仕事で着ているよれよれスーツを着て行ったら大失敗です。日頃から仕事で着ているスーツ、特に夏場はジャケットを手で持ってくしゃくしゃになってしまっているため、会う当日もシワだらけでは清潔感に欠けた印象を与えてしまいます。

中には「スーツの肩にフケが溜まっていたので…」とお断りした女性もいます。婚活時には、よれよれスーツは避けて下さい。

NGファッション「10年前のダボダボスーツ」

「体型が全然変わらないので、実はこれ、10年前のスーツなんです。」と胸を張っている方は要注意です。スーツはカジュアルな洋服に比べて普遍的なデザインですが、それでもトレンドは少しずつ変化しています。

10年前のデザインと今現在のデザインの差は歴然です。特にシルエット。昔のスーツはダボッとしたスタイルが主流だったため、パンツにタックが幾つも入っていたり、腕廻り、胴廻りが必要以上に緩かったり。しかし最近ではダボダボのスーツではだらしない印象や、洗練された印象を欠いてしまう危険性があるので、避けた方が良いです。

スーツをずいぶん買っていない方は、婚活を機会に買い替えましょう。婚活でも、もちろんお仕事でもイメージが高まるでしょう。またサイズにも気を遣いましょう。

NGファッション「個性や派手な色を選ぶ」

お洒落にしないといけないと思って、スーツやシャツ、ネクタイまで色が派手で、柄も個性があるものを選んでしまう方もいます。婚活中の女性は必ずしも「お洒落な男性」を良しとしていません。色柄は相手によって好き嫌いが分かれるもの。第一印象をまずは誰が見てもクリアするためには、“無難”にまとめてください。

スーツは基本的なネイビー無地かチャコールグレー無地を選ぶのが最も良いです。ワイシャツもまずは無地調が良いでしょう。白が定番ですが、淡いブルーや淡いピンクを合わせたりするとビジネス色が強くはなりすぎないでしょう。ネクタイは無地もしはストライプのブルー系が間違いがないでしょう。または男性側が抵抗がなければ女性が好きなラベンダー(淡いピンク)やドット柄を選んでみましょう。

NGファッション「ボディバッグやリュックサックor手ぶら」

婚活の時の手荷物は多過ぎでも少な過ぎてもお相手の女性から敬遠されてしまいます。荷物が少ないからといって、スーツスタイルにボディバッグやリュックサックでお見合いされたら女性はどう思うでしょうか。間違いなくひんしゅくを買うでしょう。やはりTPOに応じて使うバッグを変える必要があります。

逆に手ぶらで行く男性も多いですが、ジャケットやパンツのポケットにお財布や携帯電話が入っていて、パンパンの服装に女性は好印象を持ってはくれません。
マナーとしてバッグは、スーツスタイルに合ったものを持って行った方が印象が良いようです。

NGファッション「スーツの下に白い靴下」

一見、爽やかな印象を与えるような気がする白の靴下ですが、スーツの下に履くと悪目立ちします。また、学生のような印象となり、女性からの評価は高くはありません。靴下の色は、黒やコン、こげ茶など濃い色を選びましょう。

人生の中でも「婚活」は大事な場面だと思います。
相手の方から好印象を持ってもらうためにも、まずは初対面の服装から見直してみてはいかがでしょうか。

無料相談も行っております。お気軽にお問合せください。
パーソナルスタイリスト メンズ専門ならライフブランディング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

無料ご相談フォームはこちら

シーン別で選ぶ自分のファッションスタイル