• ホーム
  • 初めての方へ
  • コーディネート事例
  • サービス紹介
  • コーディネーター紹介
  • よくある質問
無料ご相談フォーム

パーソナルスタイリストBLOG

夏の汗ジミ…男性の汗対策をご紹介します!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

春を迎えて、暑い夏がまもなくやってきます!

暑い日が続くと、汗だくですよね。ここで気になるのが、衣類の背中や脇にジワッと広がっている汗ジミです。相手に嫌悪感を抱かれないようにするためにも、何とか汗を目立たないようにはできないか…。そう悩む男性も多いはずです。

今回は、とっておきの汗対策を2つ紹介します。

「色」を変えるだけで汗は目立たない

1つ目のポイントは、シャツやポロシャツ、Tシャツの「」です。実は汗ジミが目立ちにくい色と目立ちやすい色があるんです。

目立ちにくいのが「モノトーン(黒や白)」です。濃紺や濃いグレーも、黒や白の次に汗ジミが目立ちにくい色となります。

一方、目立ちやすい色は「明るい色」!例えば、同じ青系統でも、水色を着ると汗ジミが目立ちやすくなります。薄いグレーのポロシャツを着ている男性をよく目にしますが、これも汗ジミが目立ちやすい色の代表格。薄い黄色、薄いピンクなども要注意です。

汗っかきだったり、汗が気になったりする男性は、とにかく濃い色か白を着て、薄い色は避けること。この点を押さえておけば、汗ジミの目立ちが抑えられ、見た目の暑苦しさを軽減できます。

夏でもインナーは着ましょう!

汗対策の2つ目が、「インナーを着ること」です。ワイシャツでは、ほとんどの男性が当たり前のようにインナーを着ると思いますが、カジュアルなポロシャツやTシャツの時は着ない男性が多いのではないでしょうか。

実はインナーを着るだけでも汗ジミが目立たなくなり、安心して街を歩けるようになります。暑いから1枚が良い!と思われる男性は多いと思いますが、汗対策をする際にはインナーは着たほうが良いでしょう。吸湿速乾性の素材を使った肌着を着るなど工夫すると良いでしょう。

誰でも夏の汗は悩まされます。特に気を遣う場面の時には汗対策をして臨みましょう!

無料相談も行っております。お気軽にお問合せください。
パーソナルスタイリスト メンズ専門ならライフブランディング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

無料ご相談フォームはこちら

シーン別で選ぶ自分のファッションスタイル