• ホーム
  • 初めての方へ
  • コーディネート事例
  • サービス紹介
  • コーディネーター紹介
  • よくある質問
無料ご相談フォーム

パーソナルスタイリストBLOG

男の春コーデ、デートの服装【春らしいパステルカラーが◎】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

3月に入り、少しずつ暖かさを感じられるようになりました。

洋服も冬物から春物に変えるタイミングです!

特に洋服を気を遣う場面で多いのが女性とのデート!冬の重たく暗い印象を与えがちなコートやジャンパーを脱いで、軽やかな春らしい服装に衣替えできる季節です。
秋冬のダークな色合いの服装から、春らしい淡いブルーやグリーン、ピンク、イエローといったパステルカラーの装いが男女問わず人気になります。

でも、こういったカラーの服装やアイテムというのは一歩間違えるととてもメルヘンだったり、女性っぽい印象を与えてしまうことになりかねません。

まずは男の方が春らしい色合いの服装やアイテムをデートでのコーディネートに加える場合、どんなポイントを抑えておけば良いかを見ていきましょう!

男の春のデート服装、淡い色合いがオススメ

男の人にパステルカラーは合わない、というイメージがあるでしょうか。

春の淡い、そして色とりどりの色合いの服装は女性らしいイメージを持たれる傾向にあるかと思いますが、男の人が身に着けることでかなりオシャレ上級者に見えるといいます。

たとえば…
・ストール
・シャツ
・羽織りもの
といったもので、パステルカラーを取り入れていくのがオススメ。

特にシャツは幅広く使えるアイテムで、男のデート服としては基本中の基本と言っても良いでしょう。
肌寒ければジャケットがあれば良いですし、デートスタイルにもカジュアルにスーツを着こなすときにもピッタリ。

また、ストールはコーディネートのワンポイントとして取り入れると、簡単に春を表現することができます。

羽織りものは表面積が大きくなりますので、たとえば男性らしいアイスグレーや、柔らかいのに男性でも着やすいクリームイエローのニットカーディガンなどがおすすめ。

春らしい色合いと、ニットのやわらかい風合いが優しい雰囲気を演出してくれるのでデートにももってこいです。

男の春コーデ、デート時の服装は全体のバランスが大切

男の人が春のデートの際、服装で気を付けたいことがあります。

ここまでパステルカラーの服装やアイテムの話をしたことでおわかりかと思いますが、秋冬の雰囲気を引きずるダークすぎるコーディネートは避けておきましょう。
自分とのデートに良い印象を持ってもらうためにも、できるだけ明るい気分になれるような服装が良いでしょう。

ですが!

パステルカラーを乱用したコーディネートも避けたいところ。
男性の場合パステルカラーなど色物の面積が大きいと派手・女らしいなど、逆に良いイメージがなくなる傾向にあります。

ですから、パステルカラーのシャツ+かっちりとしたジャケット、パステルカラーのニットカーディガン+濃紺のジーンズ、といったふうにパステルカラーを使ったら全体を引き締める色合いのものを必ずプラスしましょう。

色物だらけだとまとまりがなくなるので、ご注意を。

無料相談も行っております。お気軽にお問合せください。
パーソナルスタイリスト メンズ専門ならライフブランディング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

無料ご相談フォームはこちら

シーン別で選ぶ自分のファッションスタイル